1. April 14, 2014

    I am being odd. I ate sugar too much. I drunk coffee too much.  It is not good. It is not really good at all.

     


  2. April 10, 2014

    人はたぶん、ちょっとでも自分がいいふうにほかから見られたいから、背伸びをするんでしょう。自分のことが大好きなのかな、それとも、ほかを愛しているのかな。わからないけど。地球上でいちばんさみしい生きもの。

    ぼくはつまらないことで背伸びをしたり、なにか嘘っぱちなことをしたくはないけれど、とてもさみしい生きものです。だから、昨日は宇宙にいく夢を見た。夜がいちばん深いころに散歩をすると、なんか圧倒的な重力みたいなのを、すこし前は感じてた。2〜3年前のはなし。さいきん、そういうのを感じなくて物足りない感じがしていたけれど、たぶん、宇宙にいったらすべてに押しつぶされるんだろう。

    そんなことで、新しいものをつくりはじめた。もともと、冬にちゃんと久しぶりにアルバムを出すつもりだけど、それとは別にいままでの映画のために作った曲とかをぜんぶアレンジし直して、短いアルバムを作ろうかなって思った。どんなのができるかな。いいのができるといいな。

     


  3. April 7, 2014

    Anxious.

    image

    Another cycling day in Osaka. It was April 3, I think. Beautiful sunset, beautiful smell. People were running along the big river.

     

  4.  


  5. April 3, 2014

    Let’s go out.

     


  6. April 2, 2014

    そういえば、ぼくが音楽を担当した映画「けむりの街の、より善き未来は」がきょうからDVDになったんだって。つまりアマゾンで買えたり、TSUTAYAでレンタルできるようになったそうです。

    「けむりの街の、より善き未来は」は、2012年の夏に公開された映画で、監督はいまではもうとてつもなくビッグになってしまった藤井道人監督。ぼくが初めて音楽を担当した”長編”映画で、あれからもう1年半以上たったんだ。ハタチの夏だね。まだ映画に音楽をつけるっていうことに、あまりなれていなかったから(いまでもだけど…)、なんか、すべてが新しくて、知らなすぎて、敏感になって、なりすぎて作った、またそれもひとつの作品の作り方って思っても、いんじゃないかなあ、なんて…。

    このごろ、ずっと音楽は作ってるんだけど、けっこう映画音楽のほうばっかりになってしまっていて、自分のアルバムっていうのを作る時間があまりなくて、だけど、映画っていっても、映画祭でちょこっとやるような映画ばっかりだから、限られた人にしか見てもらえる機会が少なかったんだよね。それでやっと、こうやってDVDになったんで、こんなこと言ったら怒られるかもしれないけれど、ぼくの音楽を聴くっていう目的ででも、ちょっと観てもらいたいなあって思いました。

    image

    それでそれで暖かくなった。たぶん、今日みたいな日に外に出ないと罰が当たると思って、淀川沿いを自転車で走った。おとといまで、ひとつ短編映画の音楽をやっていて、また明後日くらいから2本ぐらいはじめなきゃいけないみたい。新しく買ったヤマハのミニコンポがいいです。もう4月なんだ。

     


  7. April 1, 2014

    I know I should get out of this gloomy place and dance with flying bugs in the beautiful light of spring.

     


  8. March 26, 2014

    I am stupid.

     


  9. March 24, 2014

     


  10. March 23, 2014

    Now I am writing a new demo for a film reading its script. I am not a good reader so it takes a very long even though the script has only nine pages. Anyway nothing has been made for now. Yes, I am bad today.